2008年03月20日

石川遼モデルのゴルフグッズ

石川遼選手のプロ転向を記念していろいろなタイプの石川遼モデルが発売されました。
それで記念して幾つかのプレゼントなんかもあるようです。
一度覗いてみてくださいね。

石川遼モデルのゴルフグッズ
posted by ハニカミ王子 at 09:57| Comment(1) | TrackBack(2) | ゴルフ関連グッズ

2008年01月13日

石川遼(りょう)くんプロへ

ハニカミ王子こと石川遼(りょう)くんがとうとうプロになることを決意したみたいですね。なんでもゴルフと学問を両方ともしっかりすることを条件にしてるみたいですね。

さすがです。
でも、どうせなら今はまだ学生でゴルフやってたほうが良かったかもしれませんね。
実力がないとかプロで通用しないという意味ではなくゴルフに専念できる環境が大事なのではないでしょうか??

きっとハニカミ王子ならプロでも通用するでしょうしすぐにプロツアーで優勝しちゃうかもしれません。でも、その結果学業がおろそかになり・・・・なんてことにもなりかねません。

そのほか、スポンサーも決まりそうですね。
色々なメーカーがスポンサー契約するでしょう。
ゴルフメーカー各社は是が非でも石川遼(りょう)選手に道具を使ってもらいたいでしょうからね。
ナイキ、ゾーイ、ブリジストン、ダンロップ、ミズノ、アディダスなどなどどこと契約するのでしょうか??
posted by ハニカミ王子 at 08:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 石川遼

2007年12月06日

石川遼さんの、最近の成績

石川遼さんは、はにかんだ顔が大変チャーミングで「ハニカミ王子」というニックネームのついたゴルフプレーヤーですよね。
石川遼さんは、とても人気が高く、石川遼さんが使っているゴルフ用品などは注文が殺到しているようですよ。

石川遼さんは、ギネス認定の最年少優勝記録を持っています。
はにかみぶりも、ゴルフの腕前もトップクラスといったところでしょう。
では、つい最近の石川遼さんは、どのような成績を挙げているのでしょうか。

2007年11月29日〜12月2日、東京都稲城市の東京よみうりカントリークラブで行われた「ゴルフ日本シリーズJTカップ」では、24位タイといった成績を上げています。
ちなみに優勝したのは、ブレンダンジョーンズ選手でした。

宮里藍さんのお兄さんである宮里優作さんも出場されていて、12位という結果でした。
この前に宮崎県で行われた「ダンロップフェニックス」という大会では、石川遼さんは32位タイに終わっています。

優勝したのは、イアン・ポールター選手。
日本の片山晋吾さんが、3位に入っていますね。
ニックネーム「マルちゃん」こと丸山茂樹選手は10位、宮里藍さんのお兄さんである宮里聖志は21位でした。

同じく宮里藍さんのお兄さんである宮里聖志さんは29位。
宮里聖志さんが長男で、宮里聖志さんが次男ですね。

プロも参加する大会で、高校生なのにも関わらず、これだけの成績が収められれば上々なのではないでしょうか。

これからの成長ぶりが楽しみな選手ですし、人気も衰えない選手ですよね。
posted by ハニカミ王子 at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川遼

2007年08月16日

石川遼くん首位守る=日本ジュニアゴルフ

ゴルフの日本ジュニア選手権第2日は16日、埼玉・霞ケ関CCで行われ、東コース(パー71)を使用した男子15〜17歳の部で石川遼(東京・杉並学院高)が68とスコアを伸ばし、通算6アンダーの136で首位を守った。
石川はこの日4バーディー、1ボギーで2位の大槻智春(茨城・鹿島学園高)に2打差を付け、大会初優勝に前進した。

posted by ハニカミ王子 at 23:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 石川遼

日本ジュニア選手権

ゴルフの日本ジュニア選手権は15日、埼玉県の霞ケ関CC(6982ヤード、パー71)で男子15−17歳の部の第1ラウンドを行い、石川遼(東京・杉並学院高)が3アンダー、68の好スコアをマークして単独首位に立った。

 1打差の2位は秋吉翔太(鹿児島・樟南高)内藤慶(茨城・鹿島学園高)大久保太朗(栃木・佐野日大高)の3人。先月の日本アマチュア選手権で4強入りした薗田峻輔(東京・杉並学院高)は75で49位と出遅れた。

 男子15−17歳の部は136選手が出場。第2ラウンドを終えて60位までが最終ラウンドに進む。
posted by ハニカミ王子 at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川遼君ニュース

2007年08月11日

遼君ドライバーなし 全国高校選手権

ハニカミ王子こと石川遼君が宣言通りスタイル変更で好スコアをマークした。

そのスタイル変更とは何か?
なんと、ドライバー無しでコースを回ると言う事でした。


石川遼君は5バーディー、2ボギーの69をマーク。
先輩・薗田峻輔はなんと66で回る快挙。
この大会は4人中上位3人のスコアで争われる団体戦初日。
合計スコアーは212でした。
4アンダーで首位と7打差の5位発進となった。

トップは世界ジュニア代表の前粟蔵俊太(17)を擁する鹿島学園高(茨城)で合計11アンダー。
女子は史上初の5連覇を狙う東北高(宮城)が首位に立った。


この作戦変更の伏線は以前の大会にあった。
7月の日本アマの試合。
ドライバーでは落としどころが狭い11番も攻めることしか考えず、2日目は谷底へ落としてボギー。
それを考えると大きなスタイル変更。


18ホール中15ホールでパーオン。ショットは安定感があるが、不安材料もある。
「ティーグラウンドが立ちにくい。人が変わったみたいだった」とインと違ってアウトが苦手。


首位との差は7打。
逆転は容易ではないが、首位・鹿島学園のライバル・前粟蔵は「(薗田、石川)2人のスコアを合わせたらいいスコア出ているので、ビックスコアが出ると予想している」と警戒。
posted by ハニカミ王子 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 石川遼君ニュース

2007年08月09日

石川遼くんことハニカミ王子のパン??

ハニカミ王子のパンが売り出されたようです。
千葉県野田市にあるパン店、「ミスズベーカリー」に「ハニカミ王子」パンが登場したもようです。
ハニカミ王子パンを作った「ミスベーカリー」の店主である宮下益男さんと言う方は、ハニカミ王子(石川遼)の「すごい人気に驚いた」そうです。


宮下さんはハニカミ王子の写真を参考にパンを作り上げた。
作られたハニカミ王子のパンは、ちょっとたれ気味の目をしていて、お客さんには“笑顔”が「似ている」と評判。


お値段のほうは、カスタードクリームが入ったハニカミ王子パンは、1個たったの105円(税込み)。
今のところは1日4個だけの「超限定品」だそうです。
「本人のように人気が出れば、いくらでも焼きますよ」とのこと。

メチャ人気が出そうなので私も食べてみたいです。
posted by ハニカミ王子 at 22:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 石川遼君ニュース

2007年08月08日

高校ゴルフ

ゴルフの全国高校選手権は6日、高知・土佐CCにて第1日が行われ、男子は5月のプロツアーで、史上最年少優勝を果たした石川遼らの杉並学院が、合計4アンダーの212で5位スタートとなった。
ちなみに石川遼くんは69で回った。
4連覇を狙う鹿島学園(茨城)が同11アンダーの205で首位に立った。

大会は7日に団体戦の最終日を行い、9、10日に個人戦を行う。 
個人戦だけでなく団体戦でも何とか結果を出して欲しいですね。
posted by ハニカミ王子 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川遼君ニュース

2007年08月01日

ブッチギリノ優勝

ハニカミ王子
ハニカミ王子こと石川遼くんが物凄いスコアを叩き出した!


ポロゴルフジャパンジュニアクラシック茨城地区大会でのこと、石川遼君(15才=杉並学院高1年)が後半を2イーグル、4バーディーで回り、男子ツアー記録に並ぶ28と大爆発。
もうコレプロも顔負けですね。

ハーフ、1ラウンドの自己ベストはもちろん、コースレコードも更新する62で、2位に12打差をつけるぶっちぎりの優勝を飾った。

石川は9月の決勝大会に進出。
日本アマ、世界ジュニアと不本意な成績が続いたハニカミ王子が、久々に満開の笑顔を見せた。


誰が驚いたって本人が一番驚いた。ホールアウトした石川は「ヤバいッス。後半28ですよ」と興奮した口調で話した。後半の9ホールだけで8アンダーとなる28。6月の高校選手権東京都Bブロック予選でマークした自己ベストの30を更新しただけでなく、男子ツアー記録に並ぶ驚異的な数字だ。トータルの62も、優勝したプロツアー「マンシングウェアKSB」などで記録した66の自己ベストを更新する猛烈なスコアだった。


プロツアー優勝後は、日本アマで予選落ち。
その後の大会の世界ジュニアでも23位と不振に陥った。
その主な原因だったパッティングが復調したことに加え、この日はショットも安定した。


大会に出場した小学生からは、たくさんの記念撮影をせがまれた。
「みんなからヒーローと思われるのはうれしいです。
そう思われてもおかしくない行動をしていきたい」。
最近、影を潜めていた“怪物ぶり”が復活したハニカミ王子。夏に何かをやってのけそうな雰囲気が漂ってきた。

▽ポロゴルフジャパンジュニアクラシックとは、
2002年から始まった大会で、小中高、各男女の6部門で優勝を争う戦いです。
今年は全国18会場で予選を開催した模様。
全会場のストローク数を上位から並べ、高校男子は約150人が決勝大会へと駒を進める。
石川遼くんは02、03年に小学生の部で、昨年も中学生の部で優勝した。
posted by ハニカミ王子 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川遼君ニュース

2007年07月23日

ハニカミ王子半べそ会見!?

ハニカミ王子 残念

ハニカミ王子が半ベソをかいた。
ゴルフの世界ジュニア選手権は18日、サンディエゴ(米カリフォルニア州)のトーリーパインズGCで第2ラウンドを行い、石川遼(15=東京・杉並学院高1年)は76とスコアを崩し、通算7オーバーの34位に後退。ホールアウト後の会見では、今にも泣きだしそうな表情で悔しさをにじませた。
posted by ハニカミ王子 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川遼君ニュース